越中詩郎の母校探検(現・日工大駒場)

越中詩郎さんはご存じですか。

この方は昭和から平成の時代にプロレスラーとして、IWGPタッグ選手権、IWGPジュニアヘビー級選手権を獲得したことのある方です。

この方の母校は、日本工業大学駒場高等学校です。(越中さんが通われていたころは、東京工業高等学校という名前でした。)

この学校は、普通科の男女共学の学校です。2021年度より理数工学科、創造工学科の募集を停止しました。かつては東京工業高校という名称で、工業教育に力を入れていた学校でしたが、現在では、系列の日本工業大学に限らず、多くの大学や短大、専門学校へ進学するための教育を行う進学校となりました。また併設の中学校もあります。

この学校は、東京都の目黒区駒場にあります。最寄り駅は京王井の頭線の駒場東大前駅です。徒歩3分程度で到着する場所にあります。

この学校は部活動にも力を入れています。アーチェリー部や陸上部、レスリング部、スキー部、卓球部などが活躍しています。越中さんは野球部の出身です。

また、この学校には、学校付属の学習塾があり、平日は午後7時より、無料で指導を受けることができます。土日も開講しています。

この学校に入学したことのある方は、ミュージシャンの河村隆一さんや俳優の市原隼人さんがいらっしゃいます。

この学校に入学するには総合進学コースで偏差値53程度は必要です。勉強して受験に臨んでください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。