小倉智昭の母校探検(中大附属高)

小倉智昭さんをご存じですか。

長い間フジテレビの朝の情報番組の司会者と務められた方です。もちろんこの番組以外でも多くの番組の司会者やナレーターとして人気を博した方です。

この方の出身高校は中央大学附属高等学校です。

中央大学附属高等学校は、東京都の小金井市貫井北町にあります。最寄り駅はJR武蔵小金井駅からバスで10分程度のところにあります。

中央大学附属高校は文字通り中央大学の付属の高校です。卒業生の8割程度が中央大学に進学します。普通科の男女共学の学校です。小倉さんの通っていたころは男子校で高校しかありませんでしたが、現在は中学校も併設し男女共学になりだいぶ学校の雰囲気も変わっています。ちなみに小倉さんは、嫌いな先輩が中大に進学したことと、語学を専門的に学びたい気持ちが相まって、中大に進学せず他大学(獨協大学)受験をされたそうです。

この学校は部活動も盛んにおこなわれています。小倉さんも高校時代は陸上部に所属し活躍されたそうです。最近ではアメリカンフットボール部の活躍が目覚ましいようです。

卒業生には作詞家で、プロデューサーの秋元康さんや歌手のナオトインティライミさんがいます。

中央大学附属高校に進学するには、偏差値67以上ないと合格は難しいと思われます。よーく勉強して受験し合格を勝ち取っていください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。